言葉だけじゃたりない?!

日本語教師わかばの綴る日常のあれこれ。映画や本について書くことが多いです。たまに旅行記やアウトドアも。

日本で一番南の蒸留所もある!南さつまは見どころ満載でした!

雨上がりの空気が春めいていました。

 

こんばんは。

わかばです。

 

さて、旅行記4記事目です。

終わるんかな?

 

Airbnb初体験

旅の中にひとつは新しい体験を入れるというのが、

わたしの旅のポリシー。

 

というわけで、今回はこちらのAirbnbに宿泊しました。

初Airbnbです。

鹿児島市内に泊まる予定だったけど、

こちらの宿に惹かれたので、南さつまに行きました。

www.airbnb.jp

ホームページはこちら

wa-ku-la.com

ホストはとてもあたたかいご家族で、

ホームステイのような感じでした。

 

f:id:wakaba78:20190219220214j:image

 あたたかいおふとん

f:id:wakaba78:20190219220344j:plain

ハンモックでくつろぐ

f:id:wakaba78:20190219220316j:plain

お部屋からのながめ
 

f:id:wakaba78:20190219220510j:image

 自炊もできるキッチン

 

南さつまの観光案内もしてくださって、

知らなかったところを訪ねることもできました。

 

朝は鶏の鳴き声で目覚め、

森の中を散策したり、

畑を見せていただいたりしました。

 

日本で一番南にあるマルス津貫蒸留所

朝10時ごろ、ホストに紹介してもらった

お宿からすぐのマルスウィスキー蒸留所へ。

f:id:wakaba78:20190219221410j:plain

 

f:id:wakaba78:20190219220619j:image

 

見学コースがあり、

ちょうど出発するところだったので、

仲間に加えていただくことに。

 

ウィスキーの原料となる麦芽を味見。

 

工場内の見学。

f:id:wakaba78:20190219220721j:imagef:id:wakaba78:20190219220747j:image

 

案内してくださった方や

働いている方もちゃんとあいさつされ、

(あたりまえ?)

すごく感じがよかったです。

 

熟成庫もみせてもらいました。

 

f:id:wakaba78:20190219220822j:imagef:id:wakaba78:20190219220834j:image

f:id:wakaba78:20190219220853j:image

 

シェリー酒の樽にいれておいたりすると

また違った香りになるとか。

 

熟成の間に蒸発するのを

「天使の分け前」(Angel's share)という

とかいろいろ勉強になりました。

 

それで、この会社の創業家が本坊家というのだけど、

その旧宅が改装されて、

ウィスキーの試飲ができるところいなっていました。

 

f:id:wakaba78:20190219221016j:image

f:id:wakaba78:20190219221041j:imagef:id:wakaba78:20190219221105j:image

 こんなところで試飲できます。

ここがいるだけでテンションあがっちゃいます。

 

どうしたってウィスキー飲みたくなるし、

ぜったいにウィスキー買いたくなる!

 

スタッフの方もすごく感じがいいんです。

もうスタバの店員ですか?って感じなのです。

 

というわけでウィスキー1本購入しました。

www.hombo.co.jp

わたしはウィスキー飲まないけれど、

夫はハイボールにして「うまいうまい」と

よなよな飲んでいます。

 

ここで学んだことは「見せ方」です。

買ってもらいたいなら、見せ方を考える。

ストーリーで魅せる。雰囲気で魅せる。

そう感じた見学でした。

 

ホームページはこちら

www.hombo.co.jp

 

このあとは宿のパンフレットで見た

万世特攻平和祈念館に行きました。

ここにも基地があったそうで。

しかも滑走路は砂地だったそうです……。

 

 

このあと、枕崎にかつおを食べに向かいます……!

 

では、また~

 

★マルス津貫蒸留所

 

営業時間:9:00-16:00

休館日:12月29日ー1月3日(臨時休業あり)

入館料:無料(試飲は有料)

地図:

goo.gl

 

万世特攻平和祈念館

 

開館時間:9:00-17:00(入館は16:30まで)

休館日:12月31日、1月1日

入館料:大人(個人)300円 小中学生(個人)200円

地図:

goo.gl

 

関連記事☆こちらもどうぞ

 

 

www.wakaba-nihongo-writer.net

 

 

www.wakaba-nihongo-writer.net

 

 

www.wakaba-nihongo-writer.net

 

 

スポンサーリンク