日本語教師わかばのことばが好きになるブログ

日本語教師わかばのことばにまつわるあれこれ。ライターもやってます。旅行と映画と本が好き。

みんなで歌おう!初級からわかる日本語の歌!

昨晩、京都市内は一面の銀世界になりそうだったのですが、

朝になると屋根と道路の端に少し残る程度になり、

現在、午後三時にはすっかり跡形もなくなっております。

 

f:id:wakaba78:20190127154409j:image

 

こんにちは。

わかばです。

 

卒業までの間、やる気のない学生に対して、

どういう授業をしたらいいのか?

と悩んでいる先生方が多いので、

「歌」も一つの選択肢だよーという

記事を今日は書きたいと思います。

 

 

初級なら「海の声」一択!

みんな知ってるこちらです。

Youtubeで「海の声」と検索するとすぐ出てきます。

(あ、字幕は消してくださいね)


「海の声」 フルver. / 浦島太郎(桐谷健太) 【公式】

おとといも初級後半のクラスで、

これを使って授業しました。

目標はなんとか歌えるようになること。

ビジネスマンとかは、カラオケ行く機会もあると思うので、

日本の曲で誰でもわかるものが、

一曲歌えるようになるといいですね。

 

授業のやりかた

どういう風にするかというと、

まず、こちらのシートを配布して、

「歌を聴きます。聴いた言葉を書いてくださいね」

という風に指示を出します。

 

f:id:wakaba78:20190127154431j:image

 

ブランクであけている所は、

助詞と動詞の組み合わせとか、

みんなの日本語で出てきた表現とか、

覚えてほしい表現のところをぬいています。

最後の語彙もあまり使わないけれど、

確認してほしいのでぬきました。

 

(このシートのデータが欲しいという方は

TwitterにDMをください)

 

またぬいてはないですが、

「つぶやき」「ささやき」などの語彙も

教えてあげてくださいね。

動詞とセットで覚えてもらってください。

つぶやく(V) つぶやき(N)

ささやく(V) ささやき(N)

という感じです。

 

3回くらい聞けば、一応全部うめられます。

 

三太郎については説明していませんし、

しないほうがいいと思います。

質問されたら、昔話の主人公だよーくらいで

いいのではないでしょうか。

ほとんどだれも知らないので……

 

ただ「おとちゃん!」と叫んでいるところは絶対に

「何といっているんですか?」

と訊かれます。

以前は「おとうさん!!(父)」と言ってるのではないか?

という風に聴かれたこともあります(笑)

お父さんではない……

 

ポイントのフレーズは

 

たとえ僕がおじいさんになっても、

ここで歌ってる

君だけを思って

というところですね。

まず「~ても、~」が使われているところ、

あと、倒置法。

本当は「君だけを思って、ここで歌ってる」

なんですけど、

「君だけを思って」を強く言いたいので、

逆にしている。ということに気づいてもらえれば、

いいかなと思います。

 

あとは何度もかけては止め、

かけては止め、しながら答え合わせしたり、

説明したりするうちに、みんな口ずさむようになりますので、

最後に大合唱して終わってくださいね。

 

というわけで、今日は初級でも歌える日本語の歌でした。

中級では忌野清志郎の「DAY DREAM BELIEVER」を聴かせるし、

上級ではGreeeeeen(数合ってる?)の「キセキ」を聴かせます。

また、それについては別の記事で書きますね。

 

では、また~

 

 

www.wakaba-nihongo-writer.net

 

 

www.wakaba-nihongo-writer.net

 

 

www.wakaba-nihongo-writer.net

スポンサーリンク