日本語教師わかばのことばが好きになるブログ

日本語教師わかばのことばにまつわるあれこれ。ライターもやってます。旅行と映画と本が好き。

日本語教師わかばのディベートの授業はこんなです!

昨日、akky先生の勉強会に行って来ました。

新しい場所(コワーキングスペース)で、

なんだかリラックスムードでよかったです。

 

こんにちは。

わかばです。

 

f:id:wakaba78:20190120150028j:image

 

そこででたディベートの話です。

去年の夏くらいにやった

ディベートの授業のやり方を

ここでシェアしておきたいと思います。

 

教材は?

わたしはディベートに関しては

日本語教育分野で出された教材を

使っていません。

アマゾンで買った小学生用のこちらが

あまりにわかりやすかったので、

こちらを参考にしています。

 

f:id:wakaba78:20190120150231j:image

 

だいぶ古い本みたいですね。

もうアマゾンにはないのかも……

だけどディベートの本はたくさんあるので、

ピンとくるものを参考にしてください。

 

ディベートで何を目指す?

わたしがまず、目指したものは、

論理的思考を身につけて、

論理的に相手を納得させるという術を

身につけてほしいということ。

 

テーマは何?

 

ですので、あんまり難しいテーマは選びません。

「死刑制度は是か非か?」とか

「尊厳死は是か非か?」とかね。

そういうのは仕上げです。

まずは、上述の本にも書いてあるように、

飼うなら犬か猫か?

でやります。

 

そんでね。まず、自分の意見をいってもらうわけです。

そうすると、ネコ派とイヌ派に分かれます。

 

わたし「なんでネコがいいんですか」

学生「かわいいですから!」

わたし「なんでイヌがいいんですか」

学生「かわいいですから!」

 

これでは議論になりませんね。

 

それで、わたしは

「わたしはイヌもネコもきらいです。

 かわいいと思いません。

 そういう人にかわいいと言って届きますか?

 そういうひとにネコを飼うメリット

 イヌを飼うメリットを説明し、

 飼ってみようかなーと思って、

 もらう術をみにつけましょうね」

というところがスタートです。

 

 授業の進め方は?

 

ディベートは「イヌがいいか?ネコがいいか?」

で結論を出します。

 

ネコ派とイヌ派に分かれて討論します。

その他に司会とタイムキーパーと審査員を決めておきます。

 

=======

 

意見論述1

質問

意見論述2

審査

 

=======

 

最初はこのようなミニバージョンがいいと思います。

「こういうのをやりますよ」

とアナウンスします。

わかりやすいようにシートを作ってもいいですね。

みんながイメージできるように。

 

それができたら、

作戦タイムと称して、

どういう風に論を組み立てるか?

ネコチーム、イヌチームに分かれて、

グループで相談してもらってください。

 

そのとき、「かわいいから」みたいな理由はだめ。

根拠がある理由をみつけなければなりません。

たとえば「猫には癒し効果があるという研究があります」みたいな。

「犬を飼っている家に空き巣がはいる可能性は飼っていない家に比べて…」

みたいな感じです。

 

話し方の型もおしえてあげるといいですね。

「ネコがいい理由は3つあります。

 ひとつめの理由は、~

 ふたつめの理由は、~

 みっつめの理由は、~

 以上のことより、ネコがいいと考えます」

 

というような感じです。

ちょっとまとまりがありませんが、

こんな感じでやってみてくださいね。

 

では、また~

 

 

 

www.wakaba-nihongo-writer.net

 

 

www.wakaba-nihongo-writer.net

 

 

www.wakaba-nihongo-writer.net

 

 

 

スポンサーリンク