言葉だけじゃたりない?!

日本語教師わかばの綴る日常のあれこれ。映画や本について書くことが多いです。たまに旅行記やアウトドアも。

【イベントレポ】文化庁京都移転推進シンポジウムに行って来ました!

大寒波がきているようですね。

今まであたたかかった京都も

今朝は小雪がちらついておりました。

 

おはようございます。

わかばです。

 

さて、さる12月23日に

文化庁京都移転推進シンポジウムに行って来ました!

www.c-linkage.co.jp

京都劇場で700名で抽選というわけで、

早速申し込みましたが、

わたしは落選……

しかし、お友達が当選していたので、

めでたく参加してきました。

 

最初に京都のノンバーバルパフォーマンス「GEAR」で

活躍するパフォーマーのステージがありました!

 

それから「新しい文化政策のアイデアコンテスト」授賞式!

 なんと最優秀賞が高校生でその堂々としたプレゼンに

感心しましたー!すばらしかった!

 

さてさて、お待ちかねのシンポジウム。

わたしは落合陽一さんの話を聞くのが

目的だったので、ワクワク!

 

まずはシンポジストの自己紹介!

サクッと動画で自己紹介の落合陽一さん

トークで聞かせる小山薫堂さん

空気を読まずにだらだらしゃべる竹宮恵子さん

全く記憶に残っていない村田善則さん

って感じで記憶に残る自己紹介はどんなか

ってことを心に刻みました……

 

さて、中身。以下の質問に対する

印象に残った答えを書いていきます。

メモをそのまま書いているので、

全然まとまってなくて、

支離滅裂なのはすみませんです……

 

Qこれからの社会に文化はどう役にたつか?

 

文化がないと価値はつくられない

 

工業社会の現代、機能というのはすぐにつくれる

 

だけど文化はすぐにはつくれない

 

iphoneは素晴らしい発明だけど、

 

量産してみんなが持ってしまったら、

 

ナンバーワンではいられない(落合さん)

 

Q京都の場合は?

 

京都の魅力は佇まいの美しさ

 

京都は和の学校になるべき(小山さん)

 

京都のアートのおもしろいところは

 

ライフスタイル

 

生活自体がアートになり、

 

カルチャーになっている(落合さん)

 

生き方としての京都

 

終わった直後のツイート↓↓↓↓↓

 

 

というわけで、

とっても楽しい時間でした。

 

日本語教育以外のイベントにも、

積極的に参加していこーと思いました

 

ありがとうございました!

 

では、また~

 

www.wakaba-nihongo-writer.net

 

 

www.wakaba-nihongo-writer.net

 

 

www.wakaba-nihongo-writer.net

 

 

スポンサーリンク