日本語教師わかばのことばが好きになるブログ

日本語教師わかばのことばにまつわるあれこれ。ライターもやってます。旅行と映画と本が好き。

日本語学校で働く日本語教師の一日(非常勤)

 

さわやかな朝です。

暑くもなく寒くもなく、

空は快晴!

今日も一日丁寧にすごしたいですね。

 

おはようございます。

わかばです。

 

ブログで日本語教師の一日を

紹介している人が多いので、

わたしも乗っかってみることにします。

 

誰かの参考になれば幸いです♪

 

f:id:wakaba78:20181009091309j:plain

 

ただ、今回は一つの日本語学校で

ベッタリ働いている非常勤講師という設定で

行きます(ちなみに小学生の双子母です)

 

起床~出勤

5:00 起床 この時間から6:30までが自分時間。

6:30 子どもたち起床

7:00 朝食・身支度など(できる限り自分のことは自分で)

7:45 みんな一斉に家をでる

8:00 通勤電車

通勤電車の中ではメール返信などをちゃちゃっと。

また、貴重な読書タイムでもあります。

かばんが重くならないようにkindle使ってます。

Kindle Paperwhite、電子書籍リーダー、Wi-Fi 、ブラック

Kindle Paperwhite、電子書籍リーダー、Wi-Fi 、ブラック

 

 

出勤~昼食

8:30 学校到着 

この時間はバタバタと忙しい時間でもありますが、

この時間を利用して挨拶だけではなく、

同僚と話をしておくといいです。

というのは朝の声は出にくいものです。

授業で急に声を出すと喉を傷めます。

なので、ウォーミングアップ的にのどならし。

コミュニケーションにもなります。

ただし、忙しそうな先生は

絶対にそっとしておいてあげてください。

 

9:00 授業開始

10分の休み時間に小テストの採点やらは済ましておく。

引継ぎノート的なものの記入もできる間にやっておく。

12:30 昼食時間(~13:15)

この時間にミーティングが入ることが多いです。

食べながらでもOKですが、食べた気がしません。

ランチは非常勤の席で済ます先生が多いです。

わたしは昼時間は混雑するし、時間をずらすか、屋上などで一息いれます。

 

昼食~空き時間・授業

12:30~15:00 空き時間

この間にテスト作成をしたり、

スケジュールをつくったり、

授業準備をしたりします。

15:00~17:00 午後の授業

17:00 すべての授業終了

17:30 残務処理をパパッと済ませて帰宅

目標が30分以内

しかし、授業が終わると、

頭のスイッチきれてることもしばしば。

18:00 帰宅

こどもたちを塾へ迎えにいく。

19:00 夕食

20:00 こどもたちの勉強に付き合う

(これがいちばんつらい)

22:00 風呂→就寝

疲れ果てて、リビングとかで寝落ちする日も……。

 

とまあ、こんな感じです。

本当に一日として同じ日はなく、

こどもの予定や夫の予定、

わたしの授業の担当も日々違います。

 

だから標準的というか、

あくまで非常勤でべったり日本語学校にいる日を

想定して書いてみました。

 

参考になりましたでしょうか?

では、また~

 

関連記事☆こちらもどうぞ

wakaba78.hatenablog.com

wakaba78.hatenablog.com

wakaba78.hatenablog.com

 

スポンサーリンク