言葉だけじゃたりない?!

日本語教師わかばの綴る日常のあれこれ。映画や本について書くことが多いです。たまに旅行記やアウトドアも。

【書評】日本語教師も国語力を見直そう「大人のための国語ゼミ」

今日は成人の日ですね。 わたしも20年ほど前に、成人の日を迎えましたけど、 その前に両親をすごく悲しませることをしてしまい、 成人の日というとすぐさまそれを思い出します…… こんばんは。 わかばです。 さて、お正月から読んでいるこちらの本、 ようやく…

【書評】お金のために働いている人必読の「幸せな人は『お金』と『働く』を知っている」

今日から三連休ですね。 だけど、わたしは本日プライベートレッスン。 月曜日は普通に授業というわけです。 人が働いていないときに働く方がいいです。 こんばんは。 わかばです。 今日は昨日読んだ本を紹介しようと思います。 こちらです。 幸せな人は「お…

年末年始は読書をしよう!日本語教師にオススメの本5冊

2018年もあと2日! もうカウントダウンですね まだ京都にいますが、 これからふるさとに帰省します。 こんにちは。 わかばです。 ぼんやりとTwitterのTLをみていると、 みなさん、いろんな本を紹介していたので、 まとめたらいいやんと思って、 昨日、…

【書評】「自分の時間を取り戻そう」日本語教師も生産性について考えよう

日本語の授業がうまくいかないのは、 生産性を度外視して度外視して、 ただ自分の受けてきた授業をしているだけなのでは? という画期的な気付きを与えてくれた本。 こんばんは。 わかばです。 ずっと読みたかったこちらの本、 ようやく読みました。 コチラ…

【書評】日本語教師の成長にもってこい◎「アウトプット大全」

教師も勉強しなければというのは、 わかるけれどもいったい何をどう 勉強すればいいの? という日本語の先生、多いのではないでしょうか? かくいう私もその一人です。 外国語は続かない。 読書しても内容忘れる…… そんなとき、どうしたらよいのでしょうか?…

【書評】バカに悩まされる日本語教師が読むべき「バカとはつき合うな」

今日は一日オンライン講座の課題に 励みつつ、PTAの用事をすませておりました。 が、このPTA活動、 ほんとバカバカしいことしかない! ベルマークを貼るとか ママさんバレーの応援に行くとか コーラスの間の子守とか…… とにかく一日終わって今これを書いてい…

【書評】未来にむかって生きる日本語教師必読!「SNSで外国語をマスターする≪冒険家メソッド≫」

またまた台風が日本を直撃というわけで、 この週末は家に閉じこもって、 積読消化に勤しもうと思っていました。 こんばんは。 わかばです。 しかし、台風より一歩先に、 こちらの本が届きましたので、 積読そっちのけで、 最優先で読むことにいたしました。 …

「まいにち哲学」トーク&サイン会に行ってきたよ

2週間前の雪の日、 こちらのトークショーに行って来ました。 場所は大垣書店のヨドバシカメラ京都店 こんばんは。 わかばです。 初めて会った原田まりるさんはとても素敵な方でしたし、 トークはとってもおもしろかった!! ちょうど1年ほど前、 毎月参加…

読書感想【世代の痛み】自分のふがいなさは社会や時代のせいなのか?

UPするのはいつになるかわかりませんが、 これを書いている今日は成人式です。 わたしが成人式を迎えたのはちょうど20年前です。 ということは、今年はダブル成人式になるんでしょうか? (まあ、それはどうでもよい) 上野千鶴子 雨宮処凛 対談 「世代の…

読書感想【英子の森】語学は活かすのものではなく活きるものだ。

2018年もはや1週間をすぎました。 外は相変わらず寒く、 北風がふきまくっている京都です。 こんばんは。 わかばです。 松田青子著 「英子の森」 さて、冬休み中にこちらの本を読みました。 Twitterでどなたかのつぶやきで目にして、 この本の存在を知りま…

【オススメ本】モヤモヤした時、落ち込んだ時に読んで気分が変わるオススメの本5冊

(更新:2019年1月3日) ひさしぶりに温泉に行って、 ゆっくりつかって日頃の疲れを 癒してきました。 こんばんは。 わかばです。 えっと、みなさんは気分が落ち込んだ時、 どんな方法で、気持ちを立て直しますか。 私はそのときの落ち込み具合に応じて、 い…

読書感想【ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のこと教えてくれた】私のとこにもきて。

タイトル長すぎです。 「もし野球部のマネージャーが、ドラッガーのマネジメントを読んだら」 へのオマージュでしょうか? にしても、「もしドラ」と略すことができるから、 いいけれど、これはどう略すの? ニチェてつ?! こんばんは。 わかばです。 ちな…

読書感想【みみずくは黄昏に飛びたつ】村上春樹の作品をひもとくヒント満載の対談

「騎士団長殺し」とともにひと夏を 過ごした感あります。 こんばんは。 わかばです。 読書感想59冊目です! 対談 村上春樹 川上未映子「みみずくは黄昏に飛びたつ」 対談って、〇〇〇〇著、って書くのかな? って今一瞬迷ったけど、あまり深く考えず、 上記…

読書感想【花のベッドでひるねして】大事なのは「違うこと」をしないこと

久しぶりによしもとばなな氏の小説を読みました。 10代以来じゃないか? 本屋でジャケ買いしてみました。 タイトルも素敵だし。 こんばんは。 わかばです。 とりあえず本の58冊目になります。 とにかく薄い本で1日で読めました。 通勤で半分くらいは読…

読書感想【多動力】心を動かされる名言5選

売れに売れているという「多動力」。 なんともいえない爽快感を覚える本です。 こんばんは。 わかばです。 本の56冊目です。 堀江貴文著「多動力」 まず、この本は名言の宝庫。 胸に突き刺さるワンフレーズが 各章のポイントとして並んでいます。 ここではわ…

読書感想【女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと】娘がいる家庭は一家に一冊!

タイトル長い―。 すみません。 今日、ご紹介したい本のタイトルが長いので。 こんばんは。 わかばです。 本の55冊目です ↑今日から本文の中にいれることにしました! 西原理恵子著「女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと」 うちにも娘が二人い…

本No54【乱読のセレンディピティ】本は風のごとく読むのがよい

最近は本を買うのは、 専らアマゾンになってしまいましたけど、 本屋をウロウロするのも大好きです。 本屋でみつけて気になった本を、 アマゾンで買うって感じでしょうか? こんばんは。 わかばです。 図書館はほとんど利用しません。 返しにいくのがめんど…

本No53【とらわれない生き方】頼りがいのある自分になるために

キンドルペーパーホワイトが欲しい。 しかも、プライム会員は4000円OFFって。 買っちゃおうかな……! こんばんは。 わかばです。 ずっと読書の記事を書いていなかったんですね。 この前の記事は9月30日でした…。 本、読んでいなかったわけではないのですが、 …

本No52【小さな野心を燃料にして、人生を最高傑作にする方法】かっこ悪いことも率先してやってこそ、だれかの心が動く

来年もこの手帳にお世話になります! 先日アマゾンで注文してたのが、 届きました。ちょっと薄くなっていてウレシイ! こんばんは。 わかばです。 はあちゅう 村上萌著 小さな野心を燃料にして、人生を最高傑作にする方法 さっきの手帳をつくっていらっしゃ…

本No51【夢をかなえるゾウ】今日から即実行するガネ―シャの課題

ブログの記事、今のスタイルが気に入ってるんですが、 書くのに1時間以上もかかるので、 もう少し、早く短く書くことに挑戦してみます。 こんばんは。 わかばです。 水野敬也著 夢をかなえるゾウ 読んでみたかった本、読みました。 よく立ち読みしてたのでど…

お題【プレゼントしたい本】もうすぐママになるあなたに贈りたい育児書5冊+1冊

旅行に行っていました。 本当はキャンプをするつもりだったのですが、 あまりにも雨がきついので、キャンプは断念し、 日程を縮め、それでもいろんなところを見てきました。 また、詳しくブログに書きたいと思います。 こんばんは。 わかばです。 今日は、今…

本No50【ミライの授業】世界を変える旅は、「自分を変えること」からはじまるのだ。

JR京都駅4・5番ホームの立ち食いそば屋のわかめそば 友達がほとんど行ったことないというので、 行ってみました。 うどんかそばか選べます。 わたしはいつもわかめそばです。 向こうに見えるおいなりさんとおにぎりの 誘惑には負けませんでしたよ。 こんばん…

本No49【野火】戦争を知らない人間は、半分は子供である。

今日は美容院に行きました。 かれこれ8年くらい、 同じ美容室で同じ美容師に切ってもらっています。 彼はわたしがズボラなことをよく知って、 厳しく美的生活の指導をしてくれるので、 信頼しています。 「わかばさん、ナチュラルというのは、 何もしないこ…

本No48【英国一家、日本を食べる】自国での日常を超えたところに可能性の世界がある。

わたしの家のある一角に並べられている本たち。 その中にある一冊の洋書「sushi beyond」 わたしはこれを4,5年前に購入し、 1ページほど、辞書をひきひき英語で読んで、 それ以上、読めずにギブアップしてから、 そこを動かしていない本です。 その他の…

本No47【あなたの話はなぜ「通じない」のか】説得は「なぜ?」に心を砕くことからはじまる

ブログ名、変更してみました。 「桃三李四」っていう四字熟語は、 何事にも時間がかかるっていう意味で、 すごく気に入っているのですが、 何のことかわからないよな~とも思うので、 思い切って変更しました。 ついでに、その下の文章も、 デザインも、背景…

本No46【貴様いつまで女子でいるつもりだ問題】ピンクが苦手なのは、あなたか自分の女性らしさを認めていないから。

ある日の昼ごはんに食べたつけめん これを食べるまでに30分以上かかってまして・・・。 行列に並んでまで食べるってことをわたしは基本しません。 だけど、ここは町家をリノベした店になってまして、 うなぎの寝床のつきあたりに庭があって、 そこにいっぱい…

本No43【自分のアタマで考えよう】重要なのは得た知識をもとにして、考えたこと(=思考)の棚に格納しておくこと。

今日は夕焼けの空がきれいでした。 スーパーの屋上駐車場で、 しばらく空を見上げていました。 最近、蒸暑くて過ごしにくい日が続いていたけれど、 今日は涼しくて過ごしやすかったです。 朝は、ちょっとイライラしてましたが、 夕方にはすっかり消えて、 今…

本No42【悩みどころ 逃げどころ】ずっとモヤモヤしている人は「あがき」のプロセスが足りていない。

最近、思うこと。 メールに電話にSNS、 直接会って、手紙を書いて・・・ 様々な伝達手段があるにもかかわらず、 メールしか使わない人がいるってこと。 そして、そういう人に限って、 返事が来なかったり、意味が分からない文を 書いたりすることが多いよう…

本No41【半径5メートルの野望完全版】何かを「お金にする方法」は「お金を使わないと身につかない」

先日観た「FAKE」のことでなんだか頭がいっぱいです。 映画や本の感想をブログに書くときは、 書く前に解説やレビューを読まないで、 自分の感じたことをただ書くようにしているのですが、 昨日アップしたあと、いろんな解説、感想などを読みながら、 「あぁ…

本No40【考え方のコツ】知らないことは素晴らしい!知らないことを調べない思考術!

この記事を無事アップできれば、 今月は月20日以上更新という目標を達成できる! と意気込みながらこれを書いていますが、 実は「目標達成するぞ!」と頑張っていたわけではありません。 でも、生活の中に「ブログ」というものの占める割合が、 増えつつあり…